新しい価値とあなたを繋げるメディア

MIRAIYA

イヤホン

【スポーツ用】外れないワイヤレスイヤホンの選び方とオススメ10選

更新日:

ワイヤレスイヤホンが登場し、音楽を聴きながら運動したいという方は増えてきたと思います。

そこでは「いかに外れないか」が求められますね。

ランニングの上下運動、ボクシングのようなすばやく細かい動き、ダンスのような全身運動など、様々な運動に対応できるワイヤレスイヤホンなんてまさに理想的。

運動しても外れないスポーツ用ワイヤレスイヤホンは従来と何が違うのでしょうか。

【スポーツ用】"外れない"ワイヤレスイヤホン選びのポイントとは

スポーツ用のワイヤレスイヤホンは、運動の最中に外れないことが命。
各メーカーの方々もこぞって外れにくさを追及しています。

外れないワイヤレスイヤホンを選ぶには次の3点がポイントです。

イヤーフックの形状


イヤーフックというのは耳に装着する部分のことです。

耳にフックのように掛けたり、耳の穴の上部分に食い込ませるように作られているものもあります。

購入前に実際に試してみて、フィット感をたしかめるといいでしょう。

イヤーピースのカタチ 


イヤーピースは耳の穴に接するパーツです。一般的にはシリコン製(ゴムみたいなもの)の、丸っこいカタチものが多いでしょうか。

このイヤーピースのカタチ、実はさまざまな種類があるのです。
なぜかというと人によって耳の穴の大きさが違うからです。

またメーカーが独自に開発しているものもありますので、要チェックです。
自分の耳に合うものを選びたいですね。

イヤーピースの素材

イヤーピースの素材によっても外れにくさは変わります。

特にスカルキャンディーの「XTFREE」というワイヤレスイヤホンのピースは、スティッキーゲルという、水分量にしたがって密着度が高まる素材を素材を採用しています。

つまり運動すればするほど(汗をかけばかくほど)外れにくくなるという代物。驚きですね。


 

ワイヤレスイヤホンの防水性能も忘れずにチェックしよう

運動に汗はつきもの

スポーツ用にワイヤレスイヤホンを購入する際は、外れにくさの他に防水性能も忘れないようにしましょう。

運動をしていたら汗はつきものですから「買ったばかりのイヤホンが水没してしまった!」なんていうことにならないように気をつけましょう。

防水性能の見方 

防水性能のは、防塵・防水性能を表すIP×〇という表記をチェックするとわかります。

「×」の部分は防塵性能を表す数値が、○の部分は防水性能を表す数値が入ります。防塵性能が不明な場合は「IPX5」のように防塵性能の部分には数値の表記はありません。

(数値と性能の対応を見る場合はコチラ

激しく動いても外れない!スポーツ向けワイヤレスイヤホン10選

1.JPA1 MK-II iphone7 対応 Bluetooth イヤホン

利用シーン ランニング、通話
ずばり、誰にオススメか? リーズナブルさと適度な使用感、音質を求める人
12.7gの超軽量タイプで、激しく動いてもずれることはめったにありません。ノイズキャンセリング機能(通話用)付きで、外部の音を極力減らした快適な会話も可能。コストパフォーマンスよし。
スペック 左右一体型 防水性能:IPX4 質量(g):12.7

2.ERATO MUSE5 Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス ミューズ 5 [Blue]

利用シーン スポーツ全般
ずばり、誰にオススメか? フィット感と音質の両方を求める人
独自の特許技術により高いフィット感と遮音性を。また製品作りの技術・コンセプトが評価されVGP(オーディオビジュアルアワード2017)受賞。
スペック 完全独立型・防水性能:IPX5 質量(g):8

2.Sol Republic RELAYS SPORT WIRELESS Bluetooth ワイヤレスイヤホン

利用シーン ランニング、ジム、その他激しい運動
ずばり、誰にオススメか? 激しい運動をする人
軽量設計かつ特許技術の採用で外れにくさを追及。また10分の時間で1時間分の再生ができ、充電忘れにも対応できる使い勝手のよさがある。
スペック 左右一体型・防水性能:IPX4 質量(g):不明

3.Sol Republic SHADOW ワイヤレス Bluetooth イヤホン

利用シーン ランニング
ずばり、誰にオススメか? つけ心地にこだわりのあるひと
ネックバンドタイプのワイヤレスイヤホン。こちらは外れにくさというよりは「長時間つけていても疲れない」点を追及した製品。
スペック ネックバンドタイプ・防水性能:不明 質量(g): 30

4.スカルキャンディ(Skullcandy) XTFREE A2WUHW-477

利用シーン スポーツ全般
ずばり、誰にオススメか? スポーツをする人全般
スカルキャンディーはアメリカで人気のブランドでもある。イヤーフックの形状がこの製品ならではで、外れにくさを研究した仕様になっている。
スペック 左右一体型・防水性能:不明 質量(g): 不明

5.JBL UA Sport ワイヤレスイヤホン インイヤー型

利用シーン ランニング、ジムなど
ずばり、誰にオススメか? スポーツをする人全般、音質も楽しみたい人
外れにくさに関しては「ツイストロックテクノロジー」という構造を採用している。
スペック 左右一体型・防水性能:IPX5 質量(g):18

6.Jaybird X2 JBD-EP-000013a

利用シーン ランニング or ジム or 水泳
ずばり、誰にオススメか? 音質にこだわりながら運動する人
超軽量タイプのワイヤレスイヤホン。「セキュアフィット」と呼ばれる仕様で激しい運動をしても外れないように造られている。この製品専用に作られたイヤーピースも同梱。
スペック 左右一体型・防水性能:不明 質量(g):13.8

7.Beats by Dr.Dre Powerbeats3 Wireless Bluetooth対応 カナル型ワイヤレスイヤホン

利用シーン ランニング、長時間の使用
ずばり、誰にオススメか? スポーツをする人全般
イヤホンフックなどのデザインが人間工学に基づいて作られており、身体にフィットする。音楽の再生時間は驚異の12時間。
スペック 左右一体型・防水性能:不明 質量(g):23

8.QCY Bluetooth イヤホン QY19 ワイヤレス スポーツ イヤホン ブルートゥース 4.1 APT-X対応 CVC6.0 ノイズキャンセリング 防水 Bluetooth…

利用シーン ランニング
ずばり、誰にオススメか? こちらはイヤーピースの設計に人間工学の知見を盛り込んでいる。耳から落ちないように、イヤーフックを耳の穴の上部に差し込むようにして装着する。
スペック 左右一体型・防水性能:IPX4 質量(g):13

9.ブルートゥースイヤホンVAVA MOOV 28 Bluetoothワイヤレスヘッドセット人間工学アングルチップ8時間連続再生可能IPX5防水設計…

利用シーン ランニング、ジョギング
ずばり、誰にオススメか? スポーツ用と兼ねて長時間の再生も求める人
ヤーピースの設計と長時間の連続再生(8時間)に力を注いでいる。防水性能もしっかりとした安定タイプ。
スペック 形状・防水性能:IPX5 質量(g):不明

まとめ


自分に合いそうなワイヤレスイヤホンはあったでしょうか。
特にダンスのような激しい運動をしながらワイヤレスイヤホンをしたい人は

  • イヤーフックの形状
  • イヤーピースの形状
  • イヤーピースの素材

この3点は要チェックですよ〜。もちろん防水性能の確認も忘れずに。

-イヤホン

Copyright© MIRAIYA , 2019 AllRights Reserved.