新しい価値とあなたを繋げるメディア

MIRAIYA

イヤホン

【音質劣化は心配不要】ケーブルレスで快適なワイヤレスイヤホン6選

投稿日:

昨今では、スマートフォンからイヤホンジャックが廃止されたり、どんどんワイヤレス製品が登場しはじめました。昔は音質も最低限でしかなかったワイヤレスですが、最近はどんどん音質が上がっています。

トータルの快適さは有線を超えるほどです。この記事では、ワイヤレスイヤホンの「音質」の仕組みに触れながら、おすすめのイヤホンを紹介します!

1.ワイヤレスイヤホンは音質が劣化する?


ワイヤレスイヤホンにまつわる懸念点としてはやはり「音質の劣化」があります。たしかに昔は悪かったのですが、今はもうそんなことはないんです。

そもそもワイヤレスイヤホンは、bluetoothという無線通信方式をつかって音声のやりとりを行います。その転送の際のあれこれが、音質にかかわってくるのです。特にキーとなるのは「コーデック」と「Bluetoothバージョン」です。

コーデック

コーデックとは、データの圧縮方式の規格です。どんなにイヤホンの再生機能が優れていても、再生機から送られるデータが優れてなければ意味がありません。

最近は、主に「AAC」と「apt-x」の二つの規格が主流になっています。どちらも高音質な圧縮規格として広く採用されています。

「AAC」はApple製品で標準採用されているコーデックで、iTunesでダウンロード購入した楽曲もAACです。
「aptX」も高音質な圧縮方式です。こちらははiPhoneでは採用されていないもののAndroid系の端末で採用されていることが多い規格です。

AACとaptXは基本的にはどちらか対応していることが多いですが、最新機種といえど両者に対応していないものはあります(特に左右独立型)。ただし、イヤホンの選定基準はかならずしも音質だけではなく、取り回しや使用感などトータルで考えるのがいいでしょう。

Bluetoothバージョン

ワイヤレスイヤホンの通信にはBluetoothという規格が使われます。現在最新機種の採用バージョンは概ね4.1か4.2が主流です。4系より転送やバッテリーの効率化が大きく進んでおりますので、一つの指針とするのがよいでしょう。

2.音質重視の方にオススメなワイヤレスイヤホン10選


1万円以内のおすすめイヤホン

oundpeats Q12

対応コーデック aptX
Bluetooth 4.1
連続使用時間 6時間
充電時間 1-2時間
重さ 15g
  • 首に回したままマグネット同志を付ければ首輪状に
  • CVC6.0ノイズキャンセリング技術搭載
  • IPX4防水・IP4X防塵・音漏れ防止機能

JPA2

対応コーデック aptX / AAC
Bluetooth 4.1
連続使用時間 約6時間
充電所要時間 1-2時間
重さ 15g
  • 普通の有線イヤホンとしても使用可能
  • イヤホン側に相手機器と独立した音量調整機能を搭載

SONY WI-C400

対応コーデック AAC
Bluetooth 4.2
連続使用時間 最大20時間
充電時間 約4.5時間
重さ 35g
  • 着信があると、ネック部分がバイブレーションで着信を通知
  • ハンズフリー通話対応
  • 4色のカラーバリエーション
  • ケーブルの長さが調整可能

QCY QY31

対応コーデック aptX
Bluetooth 4.1
連続使用時間 最大5時間
重さ 13g
  • イヤーフック型のイヤホン
  • リモコンなしの設計、左右の重量のバランスは良好
  • IPX4防水仕様

1万円代のおすすめイヤホン

ERATO verse

対応コーデック AAC
連続再生時間 3時間
充電時間 2時間
重さ 片側4.5g
  • IPX5の防水性能
  • 充電ケースでは最大4回の満充電が可能
  • マルチファンクションボタンで電源のオンオフからSiriへのアクセスまで可能

AirPods

対応コーデック AAC
連続再生時間 5時間
充電時間 15分で3時間
  • 自動でオンになり、自動で接続
  • すべてのApple製デバイスをワンタップで設定
  • ダブルタップで瞬時にSiriへアクセス
  • 複数回充電できる充電ケースを使用すれば24時間以上の連続再生が可能

h.ear in 2 Wireless WI-H700

対応コーデック AAC / LDAC / aptX / aptX HD
Bluetooth 4.1
重さ 40g
  • 専用アプリでVPTサラウンドやイコライザーの設定が可能
  • ハンズフリー通話対応
  • 着信があると、ネック部分がバイブレーションで着信を通知
  • NFC搭載、ワンタッチペアリングで簡単接続。

NuForce BE Free8

対応コーデック AAC / aptX
重さ 11g
連続再生時間 4時間
充電時間 2時間
  • VGP2018 金賞 受賞
  • 複数回充電できる充電ケースを使用すれば16時間以上の連続再生が可能
  • IPX5防水性能

国内最高権威のオーディオビジュアルワードにて金賞を受賞しました。VGPとは国内製品・海外製品を問わず、日本国内において発売されている幅広い製品を対象として優れた才能と技術・コンセプトを具現した優秀モデルに贈られます。

2万円代の高音質おすすめイヤホン

WI-1000X

対応コーデック AAC / LDAC / aptX / aptX HD
Bluetooth 4.1
連続再生時間 10時間
充電時間 3.5時間/15分で70分使用可
重さ 71g
  • 飛行機など大気の変化に応じてノイズキャンセリング特性を最適化。
  • 着信があると、ネック部分がバイブレーションで着信を通知
  • ケーブルが収納できるため、持ち運び時にもケーブルが絡みにくい仕様。
  • NFC搭載、ワンタッチペアリングで簡単接続。
  • Siri/Google Nowなど音声アシスタントを起動できる

BeoPlay H5

対応コーデック AAC / aptX
Bluetooth 4.2
連続再生時間 5時間
充電時間2 2時間
重さ 18g
  • マグネット式ハウジングを採用、使わない時も常に首に掛けられる
  • 充電はマグネット式のチャージングキューブにセットするだけ

ワイヤレスイヤホンの音質劣化は、2017年現在もう心配はいりません。ケーブルレスのイヤホンで、快適な音楽ライフを送りましょう!

-イヤホン

Copyright© MIRAIYA , 2020 AllRights Reserved.